佐山雅弘ピアノソロ&トリオジャズディナーナイト~ジョンレノンからバッハまで~

『佐山雅弘ピアノソロ&トリオジャズディナーナイト~ジョンレノンからバッハまで~』無事終了したしました。

京都は当日、冷たい雨が降っておりましたが、だんだんと雨も弱まり、皆様にお集まりいただく頃にはほぼ雨も上がっていました。
18:30からの第1部はジョンレノンとバッハです。
12/8はジョンレノンの命日です。佐山さんにピアノでImagineを演奏していただき、歌詞を見ながら口ずさみました。
そして、バッハの「ゴールトベルク変奏曲」です。

不眠症に悩まされたドイツの伯爵が眠りに就くまで枕もとでこの曲を演奏させたそうです。
ですので「リラックスして聴いてください」と佐山さんにも言っていただき、お食事前のリラックス時間となりました。

そしてお待ちかねのお食事はクリスマスの特別バージョンで、メインは七面鳥でした。
また、伏見の酒造である増田徳兵衛商店さんにご協賛いただき、月の桂のお酒を始め、ビールにワインなどたくさんのドリンクを楽しんでいただくことができました。

お食事が少し進んだところで、ジャズトリオの登場!
ジャズを楽しみながらのお食事となりました。

お越しいただきました皆様、ピアノを弾いてくださった佐山雅弘さま、ドラムの斎藤洋平さま、ベースの萬恭隆さま、ご協賛いただきました増田徳兵衛商店様、そしてウェスティン都ホテル京都様はじめ、本イベントにご協力いただきました多くの皆様に、この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。

今後とも、エリアプロモーションジャパンをどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です