桜花咲く都の空に、春の蝶が舞う~桂春蝶・落語&酒宴の会~

ウェスティン都ホテル京都コスモスホール、18:00受付開始18:30開演で『桜花咲く都の空に、春の蝶が舞う~桂春蝶・落語&酒宴の会~』が開催されました。
まず初めに春蝶さんの落語をお楽しみいただきました。

演目は有名な「ちりとてちん」と春蝶さん自作の「山内一豊と千代~功名が辻~」でした。
皆さん、落語で大いに笑ってお腹もすいてきたところでディナーです♪

和風ディナーということでわくわく!

その前に、APJでは恒例となりつつある日本酒による乾杯です。
今回も月の桂・増田德兵衛商店様よりお酒のご協賛をいただきました。
いつもありがとうございます!

乾杯のご発声は本日のイベントにご参加いただいておりましたエフエム京都の代表取締役社長でいらっしゃいます、吉田進様よりいただきました。

ディナーには、桂春蝶さんもご一緒いただき、お食事中に各テーブルにまわり笑顔も届けてくださいました。
こんなに間近で、落語家さんとお話しする機会ってあんまりないですよね♪

そして、名残惜しくはありますが、終宴の時間を迎えてしまいました…。
最後は、春蝶さんよりご指南いただきました「大阪締め」で!

「打ーちまひょ」 パンパン
「もひとつせ」 パンパン
「祝うて三度」 パパン パン

「祝うて三度」のあとのリズムがちょっと難しいんですよね。
1回目の練習はバラバラでしたが(笑)本番ではしっかりそろってばっちり会を締めくくってくださいました。

皆様、にこやかに会場を去って行ってくださったのがとても印象的でした。

最後に春蝶さんと弊社代表キッシー教授®とで写真を一枚!

皆様、本当にありがとうございました!

939693FA94z95z_83y815B83W_1
939693FA94z95z_83y815B83W_2
939693FA94z95z_83y815B83W_3
939693FA94z95z_83y815B83W_4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です